ビシェイ社、車載グレード近接センサーを発表

20 µmまでの高解像度、フォースセンサーに最適

誤ったトリガーを防ぎ、車載、消費者、産業アプリケーションに最適

低背SMDパッケージで提供

VCNL3030X01andVCNL3036X01

Products mentioned:

VCNL3030X01
For more information:
Media Contact - Bob Decker, Red Pines Group
Phone: 1.415.409.0233
Fax: 1.650.618.1512
E-mail: bob.decker@redpinesgroup.com

Sales Contact: http://www.vishay.com/
company/contacts/

This release in:

2020年11月16日:ビシェイ・インターテクノロジー社(米国ペンシルバニア州、NYSE: VSH 、日本法人:ビシェイジャパン株式会社、東京都渋谷区、代表取締役社長:小澤政治)のオプトエレクトロニクス部門は本日、20 µmまでの高解像度を提供し、フォースセンサー・アプリケーションに最適な2種の完全一体型車載グレード近接センサーを発表しました。デバイスは、0.75 mmと低背で4 mm  x 2.36 mm表面実装型パッケージにフォトダイオード、増幅器、ADC回路を内蔵します。VCNL3030X01は組み込みの赤外エミッタ(IRED)を特長とし、VCNL3036X01は3個までの外付けIREDとの連動が可能で、その外付けIREDをコントロールするドライバーを内蔵します。

本日リリースされたAEC-Q101準拠のデバイスは、車載、消費者、スマートホーム、産業、オフィス、玩具用途に最適で、前世代センサーと比べて低コストで高解像度を提供します。ハンドル制御、ラップトップスマートパワーボタン、

マルチフォーストラックパッド、またIoTデバイス、キッチン家電のタッチパッドなどのフォースセンサー・アプリケーションに、VCNL3030X01 と VCNL3036X01は誤ったトリガーを防ぎながら手袋装着状態でも検出します。外付けIREDとの連動を目的に設計されたVCNL3036X01は、設計の柔軟性を向上します。

デバイスはI²Cバス通信インターフェースに対応しており、プログラム可能なインタラプト機能でしきい値の高・低を設定することで、マイクロコントローラとの連続的な通信を軽減します。近接センサーは12または16ビットの選択が可能で、インテリジェントなキャンセル機能でクロストークを排除し、スマートな持続構造により高い検出精度と高速の応答時間を実現します。VCNL3030X01のエミッタのピーク波長は940 nmで「red-tail」が発生することはありません。

VCNL3030X01 とVCNL3036X01は200 mAのIRED / LEDパルス電流、2.5 V ~ 3.6 Vの電圧範囲、1.8 V ~ 5.5 VのI²Cバス電圧範囲を特長とします。フォースセンサー・アプリケーションに最適で、電流を細かく調整する事によって小さな変位にも対応します。RoHS準拠のハロゲンフリー品でビシェイ社の「グリーン標準」に適合します。

サンプルおよび製品は既にご提供可能で、量産時の標準納期は12週間です。

ビシェイ・インターテクノロジー社は、世界最大のディスクリート半導体および受動電子部品ポートフォリオのメーカーです。同社の部品は、自動車、産業、コンピューティング、テレコミュニケーション、航空宇宙、医療における革新的なデザインに採用されています。The DNA of tech.™のビシェイ社はニューヨーク株式市場上場(VSH)のフォーチュン1000企業で、世界各国のお客様を支援します。ビシェイ社のホームページは www.vishay.com

###

The DNA of tech™ is a trademark of Vishay Intertechnology.

For more information:
Media Contact - Bob Decker, Red Pines Group
Phone: 1.415.409.0233
Fax: 1.650.618.1512
E-mail: bob.decker@redpinesgroup.com

Sales Contact: http://www.vishay.com/
company/contacts/

This release in: